倫理綱領

 私たちは、利用者の利益を守ることを第一に考え、自らの行動の規範として以下の倫理綱領を定めます。

1. 個性や価値観、生き方、性格はそれぞれ異なることを前提とし、集団ではなく個人を基本とし、利用者一人一人の尊厳を守ります。

2. 利用者の生活におけるプライバシーを守り、また、個人並びに関係者に関する情報が、承諾なしに使用されないことを保障します。

3. 利用者が必要とする情報を、コミュニケーション、伝達手段について工夫し、利用者が理解できるような方法で提供していくことを保障します。

4. 明るい笑顔、明るい挨拶、やさしい声賭けを励行し、利用者が安心してサービスを受けることを保障します。

5. 利用者が地域社会の中で生活していくことをごく当たり前のこととして、社会を構成する一員としてその人らしい生活が送れるように積極的に支援します。


イデアグループ福祉事業部